【未解決事件】ファミリーマート荒田一丁目店強盗事件 連続強盗犯か

【ファミリーマート荒田一丁目店強盗事件】

 

ファミリーマート荒田一丁目店強盗事件は、2014年(平成26年)に鹿児島県鹿児島市で発生したコンビニ強盗事件である。

2014年5月18日午前2時頃、鹿児島県鹿児島市荒田一丁目にあるファミリーマートに、包丁のような物を持った男が押し入り、店員を脅し、現金数万円を奪って逃走した。

このファミリーマートは、同年4月19日にも同様の事件が発生しており、いずれも同一犯による犯行ではないかと見られている。

犯人は現在も逮捕されておらず、鹿児島県警は情報提供を呼び掛けている。

<連絡先>

鹿児島県警察 鹿児島中央警察署

電話:099-222-0110(代表)

 

「犯人の当時の特徴と映像」

・年齢:不詳

・身長:160cmくらい

・体格:痩せ型

・衣服など:灰色っぽいニット帽様、黒色っぽいネックウォーマー様、黒色のサングラス、紺色のフード付きパーカー、黒色のズボン、黒色の靴、黒色のウエストポーチ様バッグ

・凶器:包丁のような刃物(黄緑色っぽい柄)

 

(防犯カメラに映った犯人の映像)

ファミリーマート荒田一丁目店強盗事件の犯人の画像
出典:鹿児島県警察

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です