木下優樹菜、体調不良で激やせ!考えられる原因は?

9月16日、タレントの木下優樹菜さんが自身のインスタグラムを5日ぶりに更新し、体調不良で「7キロくらい痩せた」と報告した。

6日前の11日にはタレントの鈴木紗理奈さんとの2ショットの写真をインスタグラムにアップし、元気な姿を見せていた。

既に体調は回復し、「来週はサボっていた髪のケアもネイルもちゃんとしよう。今日たくさんサムギョプサル食べて元気いっぱい!!!あしたもがんばろっ!」と報告しているが、元々スラッとした体型なのに短期間で7kgも痩せたとなるとファンとしては何かの病気ではないかと心配になるだろう。

体重は1年の間にいくらか変動するものだが、短期間に5%以上減った場合は何かの病気の可能性があるようだ。

そこで、体重が減少した場合、どんな病気の可能性があるのか調べてみた。

 


【体重が減少した場合に考えられる病気】

 

1:セリアック病

セリアック病は、グルテンを摂取すると小腸がダメージを受ける自己免疫疾患だ。

小腸の内壁にも影響を与えるので、栄養を上手く吸収できなくなり、体重の減少やお腹の張り、下痢、そして他の消化器系にも症状が現れる傾向がある。

 

2:膵炎(すいえん)

膵炎は膵臓が炎症を起こし痛みなどを生じる病気だ。

膵臓自らが分泌した酵素で膵臓の細胞が消化され、炎症を起こすという変わった特徴を持っている。

食事を摂ると膵臓の痛みが増し、絶食すると痛みが和らぐ。

これは食べ物を摂取した時の消化液で、膵臓がダメージを受ける事による痛みだ。

慢性膵炎になると膵臓の消化機能が失われ、食べ物を消化・吸収する事が困難になり、体重が減少する。

 

3:甲状腺の病気

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)では体重の減少が症状としてよく見られる。

この病気は甲状腺の活性が過剰になる病気で、代謝と成長を調節している器官の甲状腺がホルモンを過剰に作り過ぎることにより、体に様々な変化が起こる。

体重減少以外にも、睡眠障害や常に暑く感じるなどの症状も見られる。

 

4:うつ病

うつ病は、脳の働きに何らかの問題が生じて発症する病気だと考えられており、症状としては食欲の減退や増加、気分の減退、興味や喜びの喪失、睡眠障害、疲れやすくなる、強い罪責感、集中力・思考力の低下、イライラするなどがある。

 

5:糖尿病

糖尿病は上手くブドウ糖を取り入れられず血糖値が高くなる病気だ。

糖尿病になると、エネルギーを必要としている細胞にブドウ糖が運ばれなくなり、血液中にあふれてしまう。

これは血糖値を下げるインスリンが不足したり、上手く作用しなくなる事が原因だ。

糖尿病の症状としては、体重の急激な減少や喉の渇き、疲れやすい、全身がだるい、目がかすむ、立ちくらみ、手足の冷えやしびれ、尿の量や回数の増加などがある。

 

6:関節リウマチ

関節リウマチは、関節が炎症を起こし軟骨や骨が破壊され、関節の機能が損なわれ、関節が変形してしまう病気だ。

いきなり激しい症状が出る訳ではなく、最初は食欲がない、だるい、熱っぽい、体重が減るなどの症状が現れる。

関節リウマチの腫れは、多くの場合、初めは指の関節に現れる。

全身症状になると、発熱、体重減少、貧血、リンパ節腫脹などの症状が現れ、昼寝をしないと生活できないといった事もよくある。

また、体や関節周囲にこわばりが現れ、特に朝に症状が強くなる事から「朝のこわばり」という名前が付けられている。

 

7:がん

がんには、何らかの塊を形成するという特徴と、血管が多く組織がもろいため出血しやすいという2つの特徴がある。

がんの種類によって初期症状は異なるが、共通した初期症状としては出血や管が詰まるなどの症状がある。

消化器系のがんの場合は、みぞおちの痛みや下痢などの消化器症状が原因で、知らないうちに食事の量が減り、体重が減少する場合がある。

また、がん細胞は基礎代謝として消費するエネルギーの量を増大させるため、がん細胞が体内に存在すると、カロリー消費が増え、体重が減少する。

 


【木下さんは以前にも激やせしていた?】

 

木下優樹菜さんは、2010年にお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史さんと結婚し、2012年に第一子を出産、2015年には第二子を出産している。

その後、2016年10月4日に下記の画像が自身のインスタグラムにアップされ、痩せ過ぎではないかと話題になった。

木下優樹菜さんの激やせ画像
出典:木下優樹菜 Instagram(@yuuukiiinaaa)

 

確かに、胸元辺りを見るとガリガリで痩せ過ぎのように見える。

この時の激やせした原因は、藤本さんとの不仲や育児疲れではないかと言われている。

木下さんは藤本さんと夫婦円満だと強調しているが、これまで藤本さんに離婚届を5回も突き付けられているようで、夫婦喧嘩も多いようだ。

木下さんは、日々の食事やインテリアなど、生活習慣にこだわりがある性格のようだが、逆に藤本さんは身の回りの事に無頓着でこだわりがない性格なので、日々衝突が絶えないのかもしれない。

 


【木下優樹菜さんの体重減少に対する世間の反応は?】

 

・がん検診を受けることを強くお勧めいたします。

 

・供が通う私立校に自分が合わせるのがストレスになってるのかもね。

 

どんな学校だか知りませんが、私立校なら教師も父兄もそれなりです。

 

ヤンキーから成り上がってお金があっても、育ちは直せないですからね。

 

・さすがに病的な感じ。診察してもらった方が良いかと

 

・ただでさえパクさんって言われるんだから、わざわざ韓国料理食べましたって言わなければいいのに。

 

ふるさとの味でしたか。

 

・韓国料理の食べ過ぎだろう

 

そら体調悪くなるわ

 

・もう良くなったんなら、報告しなくても良くないですか?

 

わざわざ心配かけるようなもんだと思いますが…。

 

・2、3キロならわかるけど、7キロって聞くと『病気なんじゃ…』ってみんな心配すると思う。

 

心配してもらいたいのか…

 

・体調悪くて痩せるほどだったのにサムギョプサルとか余計体調悪くなりそう。

 

・ウチの母も40代の時に一気に10キロ痩せて病院に。

 

結局 甲状腺の病気にかかってました。

 

早めに受診された方が良いのでは?

 

冷たい意見もけっこう多いが、心配する声もあるようだ。

確かに短期間で7キロ減というのは普通ではないような気がする。

2人に1人が癌になると言われている時代なので、軽く考えずに一度早めに病院で検査を受けた方が良いと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です