【兒玉あいさん失踪事件】奈良県警、公開捜査に踏み切る!

2020年1月9日、奈良県葛城市の病院から高校1年生の兒玉あい(こだま あい)さん(当時16歳)が行方不明になっていると奈良県警高田署が発表した。

同署は、何らかの事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとして、兒玉さんの顔写真を公開し、行方を捜している。

同署によると、兒玉さんは9日午前9時45分頃、付き添いの女性と友人の計3人で病院を受診し、その際、「トイレに行く」とその場を離れ、行方が分からなくなったという。

また、失踪の直前には「自分の幸せは自分で見つける。」という趣旨の手紙を友人に渡していたという。

兒玉さんは失踪時、携帯電話や現金を持っていなかった。

 

「兒玉さんの情報」

兒玉あいさんの画像
引用:カンテレNEWS

 

・名前:兒玉あい(こだま あい)さん

・失踪時の年齢:16歳

・体型:瘦せ型

・身長:156cmくらい

・髪型:黒色のロング

・住所:奈良県内

・職業:学生(高校1年生)

・失踪時の服装など:赤色のパーカーの上にピンク色の上着を羽織っていた、黒色のズボン、運動靴(サイズ23cm)、黒縁メガネをかけていた

・所持品:黒色のリュックサック(携帯電話や現金は持っていない)

 

「兒玉さんは家族と別居していた」

兒玉さんは事情があって「家族と別居していた」と関西テレビで報道されていた。

兒玉さんの家族構成などは分かっていないが、どんな事情があったのだろうか。

通っていた高校や実家の住所は分からないが、もしかすると、実家から高校が遠くて、寮に入っていたのかもしれないし、両親が仕事の都合で県外や海外にいるのかもしれない。

それとも他に深い事情があるのかもしれない。

 

「兒玉さんが受診した病院はどこ?」

今のところ、奈良県葛城市内の病院という事しか分かっていない。

しかし、付き添いの女性と友人の計3人で病院を受診したという事は、もしかすると妊娠していたのだろうか。

ネット上では、「妊娠で病院を受診したのでは」や「精神面での受診では」という噂が広がっている。

 

「兒玉さんの行き先は?」

もし妊娠していたのであれば、交際相手の所に行った可能性が考えられる。

SNSで知り合った誰かの所に行ったのかもしれない。

また、受診時に堕胎を勧められたが、自分1人で産んで育てる覚悟で失踪したのかもしれない。

住み込みで働ける店などに行った可能性も考えられるが、現金を持たずに失踪しているので、行くとすれば近場だろうが、これだけ報道され、顔写真も公開されているため、どこかの店に行ったとすれば、もう見つかっていてもおかしくないので、この可能性は低いのではないだろうか。

そうなると、やはり知り合いの誰かの所に行ったか、何らかの事件か事故に巻き込まれた可能性が高いのではないだろうか。

悪い奴に連れ去られていなければいいのだが。

もし無事でいるなら、家族だけには連絡を入れてあげてほしいと思う。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です