【未解決事件】山形県の3つの迷宮入り事件

【村山市郵便局強盗事件】

 

村山市郵便局強盗事件は、2012年(平成24年)に山形県村山市で発生した強盗事件である。

2012年4月17日午後2時10分頃、山形県村山市富並にある大高根郵便局にナイフのような物を持った男が押し入り、郵便局員を脅し、現金約190万円を奪い逃走した。

郵便局内の防犯カメラに残った犯人の映像をもとに、これまで延べ2万6,800人の捜査員を投入し、逃げた男の行方を追っているが、未だ犯人逮捕には至っていない。

村山警察署は、防犯カメラに映った犯人の映像を公開し、情報提供を呼び掛けている。

<連絡先>

村山警察署

電話:0237-52-0110

フリーダイヤル:0120-204-853

 

「犯人の画像と特徴」

村山市郵便局強盗事件の犯人の画像1
出典:村山警察署
村山市郵便局強盗事件の犯人の画像2
出典:村山警察署

 

犯人の特徴

・当時の年齢:20~30歳代くらい

・身長:172~176cmくらい

・当時の服装など:肩から袖に白っぽいラインが入った茶色のウインドブレーカー、白いマスク、青色系のタオルを頭に巻いていた

 


【天童市ひき逃げ事件】

 

天童市ひき逃げ事件は、2015年(平成27年)に山形県天童市で発生したひき逃げ事件である。

2015年2月15日午後11時前、山形県天童市小路1丁目の市道で、天童市老野森3丁目にある商店を経営していた早川和男さん(当時80歳)が倒れているのが発見された。

早川さんは意識不明状態で、車がぶつかった痕跡が見られた事から、山形県警はひき逃げ事件と断定し、捜査を開始した。

現場はJR天童駅前を南北に走る大通りから1本東側に入った市道で、夜間の車の通行は少ない道だった。

車のブレーキ痕が全くない事から、逃げた車は早川さんを跳ねた後、一度も止まる事なく走り去っており、悪質性が高い。

現場の遺留品が少なく、早川さんが深夜になぜ現場を歩いていたのかなどの詳しい事は分かっていない。

警察は16日から18日の午後9時頃から、現場付近で事件発生時刻と同じ時間帯に検問を行い、通行車両を調べたが、犯人に結び付くような有力な情報は得られなかった。

犯人は現在も逮捕されておらず、山形県警は情報提供を呼び掛けている。

<連絡先>

天童警察署

情報提供専用ダイヤル:0120-101-793

 

 


【米沢市少年行方不明事件】

 

米沢市少年行方不明事件は、1996年(平成8年)に山形県米沢市で発生した失踪事件である。

1996年8月6日午前11時頃、山形県米沢市入田沢の国道121号線沿いにある畑で草刈り作業をしていた塚田貴丸さん(当時18歳)が行方不明になった。

塚田さんは山形具米浪市口田派にある心身障害者作業所に通っており、畑はこの施設が所有している畑だった。

塚田さんは指導員らと一緒に草刈り作業をしていたが、指導員が目を離した30分ほどの間に姿を消した。

その後、指導員達は国道沿いを35kmに渡って捜索したが、塚田さんを発見する事はできなかった。

地元では「塚田貴丸さん探す会」が結成され、インターネットやテレビを使って捜索したが、有力な情報を得る事はできなかった。

秋田県大潟村で塚田さんを見たという目撃情報も寄せられたが、塚田さん発見には至らなかった。

塚田さんの行方は現在も分かっておらず、米沢警察署は情報提供を呼び掛けている。

<連絡先>

米沢警察署

電話:0238-26-0110

 

「塚田さんの情報」

行方不明になった塚田貴丸さんの画像
出典:米沢警察署

 

・名前:塚田貴丸(つかだ たかまる)さん

・当時の年齢:18歳

・当時の体型など:身長173cm、痩せ型、色黒

・体の特徴など:右前歯が1本欠けている、知的障害があり上手く会話ができない、自分で名前や住所が言えない時があるが返事はできる、腰を引くように内股で歩く、自転車に乗れる

・当時の服装:からし色の長袖のポロシャツ、黒色のトレパン、黒色の長靴、ジーンズ野球帽(タカマルと記名している)、持ち物無し

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です