【未解決事件】大阪市西成区飲食店店主殺人事件 計画的犯行か

【大阪市西成区飲食店店主殺人事件】

 

大阪市西成区飲食店店主殺人事件は、2012年(平成24年)に大阪府大阪市で発生した殺人事件である。

2012年4月23日午前5時45分頃、大阪府大阪市西成区萩之茶屋3丁目3番24号所在のうどん店「うどん・そば大国屋」で、店主の奥川信一さん(当時51歳)が血を流して倒れているのが発見された。

発見したのは食材を配達した60代の男性で、発見時、奥川さんは調理台にもたれ掛かるような格好で仰向けに倒れていた。

奥川さんは、左胸を2ヶ所、背中を1ヶ所刺されていた他、左手の親指も切断されていた。

その後、病院に搬送されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

凶器の刃物は発見されていない。

奥川さんは、1人で店を経営しており、事件当時は1階のシャッターは閉まっていたという。

 

午前4時50分頃、散歩をしていた住民が店の前で奥川さんとやり取りしていた中年くらいの男を目撃しており、約10分後には店の中から物音や悲鳴のような声を聞いている。

その後、男が店から出てきて自転車で走り去ったという。

男は午前4時20分頃、自転車で店を訪れたが、一旦店を離れている。

そして、午前4時47分頃、奥川さんが阿倍野区阪南町にある自宅から店に出勤した約1分後に店に入っている。

この男の様子は、付近の防犯カメラにも映っていた。

また、別の不審な男が十字路のところで奥川さんを待ち伏せし、奥川さんが来たところを話しかけ、奥川さんが店に入った瞬間に後ろからついて行ったという話もあるようだ。

現場は、昼間は人通りの多い繁華街だが、大阪市西成区は治安の悪い場所だと言われている。

当初は物取りによる犯行と見られたが、犯行に計画性がある事から、怨恨の可能性もあると見られている。

未だ犯人は逮捕されておらず、犯人に結び付くような有力な情報も得られていない。

西成警察署は、防犯カメラに映っていた犯人の男の画像を公開し、情報提供を呼び掛けている。

<連絡先>

大阪府 西成警察署 刑事課強行犯係

電話:06-6648-1234(内線341)

 

「犯人の情報」

犯人の画像

大阪市西成区飲食店店主殺人事件の犯人画像1
出典:西成警察署
大阪市西成区飲食店店主殺人事件の犯人画像2
出典:西成警察署
大阪市西成区飲食店店主殺人事件の犯人画像3
出典:西成警察署
大阪市西成区飲食店店主殺人事件の犯人画像4
出典:西成警察署

 

犯人の特徴

・当時の年齢:30~50歳くらい

・身長:165~170cmくらい

・体格:中肉

・当時の服装:黒っぽいフード付き上衣、黒色のニッカポッカ、ニット帽、白っぽい靴、白色のマスク、黒っぽいリュックサック

・犯人が乗っていた自転車:黒っぽい折りたたみ式の自転車(20インチくらい)

 

「現場の地図」

 

 

【未解決事件】阪急南茨木駅前路上強盗殺人事件

【阪急南茨木駅前路上強盗殺人事件】

 

阪急南茨木駅前路上強盗殺人事件は、2001年(平成13年)に大阪府茨木市で発生した強盗殺人事件である。

2001年5月1日午前8時過ぎ、大阪府茨木市の阪急南茨木駅前にあるスーパーマーケット「阪急共栄ストア南茨木店」の東側の路上で、この店の店員をしていた男性が倒れているのが発見された。

発見したのは別の店の店員で、男性は左胸を鋭利な刃物で刺されていた。

直ぐに病院に搬送されたが、出血多量でその後死亡が確認された。

被害男性が勤めていたスーパーの開店時間は午前10時からで、被害男性は開店前に店の東側にある商品搬入用出入り口付近の歩道で作業中をしていた。

目撃者の話によると、犯人と被害男性が店の外で口論になり、犯人が被害男性の腕を掴んだので、それを振りほどいて店内に逃げ込もうとした被害男性を更に捕まえて外に引きずり出し、いきなり被害男性を刃物で刺したという事だ。

茨木署は、店内に物色した形跡がある事から、強盗殺人の疑いもあると見て捜査を続けているが、未だ犯人に結び付くような有力な情報は得られておらず、凶器の刃物も見つかっていない。

<連絡先>

茨木警察署

電話:072-622-1234(内線:341・342)

 

「不審者の目撃情報」

・事件直前、スーパーと同じビルの2階の事務所付近で、男性店員が犯人と思われる男に壁に押し付けられていたのを別の店員が目撃している。

しかし、犯人と思われる男の方から「おはようございます。」と挨拶してきたので、出入り業者と思ったという。

 

・犯人と思われる男と男性店員が、スーパーから南に約50m行った所にある別のビルの従業員用更衣室辺りの廊下を一緒に歩いていたのを店長が目撃している。

 

「犯人と思われる男の似顔絵と特徴」

目撃者が多いため、似顔絵も複数あるようだ。

阪急南茨木駅前路上強盗殺人事件の犯人の似顔絵1
出典:茨木警察署
阪急南茨木駅前路上強盗殺人事件の犯人の似顔絵2
出典:茨木警察署

 

犯人と思われる男の特徴

・当時の年齢:30~50歳くらい

・身長:165~170cmくらい

・体型:ガッチリ型

・当時の髪型:白髪混じりのオールバック

・当時の服装:黒色か紺色のジャンパー、黒色のズボン

 

 

【未解決事件】堺市母娘殺傷事件 犯人の目的は何だったのか?

【堺市母娘殺傷事件】

 

堺市母娘殺傷事件は、2006年(平成18年)に大阪府堺市で発生した殺傷事件である。

2006年1月10日午後2時頃、大阪府堺市西区神野町(こうのちょう)の民家で、玄関のベルが鳴り母親(当時51歳)が出ると、そこにいた男にいきなり刺された。

トイレで母親の悲鳴を聞いた次女(当時22歳)が玄関のドアを開けると、そこにいた男にいきなり刃物で切りつけられた。

次女はトイレに逃げ込み、物音がしなくなった事を確認しトイレから出ると、玄関に血まみれになって倒れている母親を発見した。

その後母親は死亡が確認され、次女は重傷を負った。

 

母親の遺体から約10m離れたところには凶器と見られる包丁が落ちており、玄関から室内、そして窓から出て庭先を1周するように血痕が発見された。

現場には犯人の短パンが残されており、次女の証言によると、犯人は知らない男だったという。

怨恨と通り魔の両面から捜査をしているが、現在までに犯人は特定できていない。

大阪府警は情報提供を呼び掛けているが、手掛かりすら得られない状況が続いている。

<連絡先>

西堺警察署強行犯係

電話:072-274-1234(内線:341)

ファックス番号:072-273-2230

 

「犯人情報」

・年齢:20~30歳くらい

・身長:170cmくらい

・体型:痩せ型

・髪型:ボブカット

・犯人の特徴など:色白、ヒゲが濃い、頬がこけている

 

(犯人の似顔絵や遺留品情報)

堺市母娘殺傷事件の犯人の似顔絵
出典:西堺警察署
堺市母娘殺傷事件の犯人の全身のイメージ画像と遺留品の画像
出典:西堺警察署

 

(犯人の服装の特徴)

・ベージュのような薄手のジャンパー

・ジャンパーの袖を絞っていた

・スウェットのようなズボン

・ラフな運動靴

・現場に残された短パンのサイズ:Mサイズ(上記写真)

 

 

【未解決事件】泉南郡熊取町小4女児誘拐事件 友梨ちゃんの行方は?

【泉南郡熊取町小4女児誘拐事件】

 

泉南郡熊取町小4女児誘拐事件は、2003年(平成15年)に大阪府で発生した失踪事件である。

2003年5月20日、大阪府泉南郡熊取町の小学校に通っていた当時4年生の吉川友梨ちゃん(当時9歳)が、学校の行事だった社会科見学を終え同級生3人と一緒に帰宅していた。

午後3時頃、友梨ちゃんは自宅から約560m離れた交差点で同級生3人と別れ、その後自宅から約400m離れた辺りで他の同級生が友梨ちゃんを目撃したのを最後に行方が分からなくなった。

いつもは自宅から約50m離れたところにあるバス停の前を通って帰宅していたが、その頃バス停に停車していたバスの運転手も乗客も友梨ちゃんを目撃していなかった。

そして午後6時半頃になっても友梨ちゃんが帰宅しない事から家族が学校に連絡し、付近の住民の協力を得て辺りを捜索したが、友梨ちゃんを発見する事はできず、2019年の現在も行方が分からないままになっており、友梨ちゃんが身に付けていた衣服やリュックサックなどの遺留品も見つかっていない。

 

失踪当日、付近で4台の不審車両が目撃されており、友梨ちゃんは人見知りな性格で大人しかったため、知らない人に付いて行く事は考えにくく、無理矢理車に乗せられたか、顔見知りの人物に車に乗せられたのではないかという見方もある。

また、この日、友梨ちゃんはいつもの下校時間より30分早く帰っている事から、計画的な誘拐ではないとの見方もある。

友梨ちゃんが車に乗せられていたなどの目撃証言はなく、悲鳴を聞いたという情報もない。

短時間の間に友梨ちゃんを連れ去っている事から、車だけでなくバイクでの連れ去りも視野に入れて捜査が行われている。

 

「不審車両の情報」

・現場近くの路上に駐車していた事が確認されている赤いスポーツカーと白いバンが捜査線上に浮上しているが、車の車種や所有者、ナンバーなどは特定できていない。

・友梨ちゃんが行方不明になる前に七山地区で黒っぽいセダンが5回も目撃されている事から、現場付近を徘徊していたのではないかと見られている。

また、友梨ちゃんが姿を消した午後3時頃、友梨ちゃんの自宅前を猛スピードで走り去るところを目撃されている。

・白色のクラウンかカムリが現場付近に停車していたのが目撃されている。

この車には短髪の男が乗っていたという。

 

(新たな目撃情報)

2014年11月に、車種が不明の白色の車の目撃情報が寄せられており、以前に目撃されている2台の白い車と同じ車種ではないかという指摘もある。

 

「不審者情報」

捜査本部は2018年5月、事件当日の午後3時頃に友梨ちゃんの自宅から約350m離れたT字路で、男と小学生くらいの女の子が白いクラウンに乗っていたという目撃情報を、2013年5月に得ていた事を明らかにしている。

目撃したのはタクシー運転手で、その白いクラウンは邪魔なところに停車していたという。

タクシー運転手は停車しているクラウンを追い抜く際に男と目が合い、助手席には白い服を着た女の子が座っていたという。

事件当日、友梨ちゃんは学校の制服の白いブラウスを着ており、タクシー運転手の証言と服装が一致している。

捜査本部はこの情報を有力視しており、助手席に乗っていたのは行方不明になった友梨ちゃんだと見ている。

目撃された白いクラウンは、1983~1990年に製造された車種で、対象車両は約2,300台もある。

当時の車の所有者達に事情を聞くなどしているが、これまで有力な情報は得られておらず、泉佐野警察署は情報提供を呼び掛けている。

<連絡先>

泉佐野警察署捜査本部

電話:072-464-1234(内線:570・574・576)

ファックス番号: 072-462-0854

 

「友梨ちゃんの情報」

吉川友梨ちゃんの写真
出典:泉佐野警察署

 

・名前:吉川友梨(よしかわ ゆり)ちゃん

・生年月日:1994年(平成6年)3月31日

・当時の身長:135cmくらい

・当時の体型など:細身、ぽっちゃり顔

・体の特徴など:右小鼻に1mm大のホクロ有り、右尻下部に1cm大のあざ有り

 

当時の服装

吉川友梨ちゃんの失踪当時の服装1
出典:泉佐野警察署
吉川友梨ちゃんの失踪当時の服装2
出典:泉佐野警察署

 

「目撃された白いクラウン」

泉南郡熊取町小4女児誘拐事件の目撃された不審な白いクラウン
出典:泉佐野警察署

 

「行方不明になった現場の地図」

吉川友梨ちゃんが行方不明になった現場の地図
出典:泉佐野警察署